ギター歴1日目の初心者が最初に覚えるコード5選。【3分でわかるよ】

Music

ギター初心者「ギター買ったぜ!早速コードを練習だ。って最初はどれを覚えればいんだ?教えて!」

了解です。3分で覚えちゃいましょう。

この記事通りにすれば後はちょっと練習するだけ!

目次

  • 押さえるコツ
  • コード1つ目:「C」
  • コード2つ目:「G」
  • コード3つ目:「D」
  • コード4つ目:「E」
  • コード5つ目:「F」【最初は覚えるだけ】
  • 練習は後、まずは挑戦、これ弾いてみて!

押さえるコツ

まず押さえるコツを紹介します。
押さえるコツは画像の通り
押さえるコツ
コードを押さえるときはできるだけフレットの鉄の部分に近いところで弦を押さえましょう

もしどうしても音が出ないという方はこちらの記事をチェック

【ギター】弦を押さえてもうまく音がでない時の裏技3つ!


コード1つ目:「C」

コード1つ目:「C」
定番中の定番。
6弦はひかないので注意(ぶっちゃけあんまり気にしなくて良い)

コード2つ目:「G」

コード2つ目:「G」
Cと同じくらい定番のコード
最初はイメージの通りで問題ないです。
けど慣れてきたら小指、薬指、中指の三本でできるようになりましょう。

コード3つ目:「D」

コード3つ目:「D」
これはすぐにできるはず、注意するべきなのは他のコードからの切り替えがうまくできるかどうかです。
できなくても練習すればできるようになります!

コード4つ目:「E」

コード4つ目:「E」
意外と曲の中でここぞというところで使われるコード。

コード5つ目:「F」

コード5つ目:「F」
ギター初心者の最初で最大の難関ポイントとなるFコード
これは初心者は覚えるだけでよし。知っておくことに意味があるので今は焦らなくても良いです。
しかしギター初心者は誰もが必ず通過するポイントなので「俺はいつかFコードを制覇して見せる」という覚悟は持っておいた方がいいかもしれません。

練習は後、まずは挑戦、これ弾いてみて!

「C、G、D、Eだけで練習できるそれっぽい曲」という動画があるのでまずは下の動画のように弾いて見てください。

そしてできないところがあったらそのコード、またはコード切り替えを練習してください。

レベル1、レベル2、レベル3とあるので1つずつクリアしていきましょう!


今回は以上になります。ぜひ他の記事も参考にして見てください。
ではまた。