【ギターが高すぎるという人へ】おすすめのギターの始め方

Music

ギターが高すぎて悩んでいる人「ギター始めてみたいけど、ギターって高すぎる。でもケチって安物のギターを買うのも嫌だ。それにギターが続くかわからないのに大金を払うのはリスクが大きすぎる! おすすめの始め方はないの!?」

こんな悩みを解決します。この記事を読めば手軽にギターを始められるはずです。

目次

  • 実は千円からレンタルできる
  • 飛び込む前につま先をつける
  • お手頃なおすすめギター紹介

実は千円からレンタルできる



結論から言うと、あなたの悩みを解決できるのはギターのレンタルサービスです。
ここではスターペグミュージック

を紹介します。

スターペグミュージックのいいところは1000円〜6000円の間で好みのギターをネットで申し込むだけでレンタルできることです。種類はアコギ、エレキ、ベース、クラシック、など豊富に取り揃えています。アンプなど演奏に必要な機材もレンタル可能なので必要なものはすべてレンタルすることが可能です。

さらに申し込む際にレンタル期間が1ヶ月プラン、3ヶ月プラン、6ヶ月プランの3つから選ぶことができ、レンタル期間が長いほど安くレンタルできます。表示されている値段はすべて1ヶ月プランの場合の表示なので「高すぎる」と思わずクリックしてみて全てのプランを見ることをおすすめします。

人気なサービスのため貸し出し中のものが多いですが、これからどんどん在庫が増えることが期待されています。

申し込みの仕方

申し込みの仕方を説明します。
まずこちらのリンクからページに飛んでください。
スターペグミュージック

スターペグミュージック
ページに飛ぶと「条件を指定してギターを探す」と「色・形から探す」の2つのボタンが表示されるのでどちらか好きな方へ進みます。ギターの種類やブランドがわからないと言う人は「色・形から進む」の方から進むことをおすすめしています。

条件を指定してギターを探す場合

条件を指定してギターを探す場合はこちらの画面になり、楽器タイプ、ブランド、希望の価格、カラー、値段の並び順などを設定して検索できるのでそれぞれ入力し、検索ボタンを押します。
スターペグミュージック
するとギターが表示されるのでお好みのギターをクリックします。(このとき表示されているのは1ヶ月プランの値段です。)

クリックした後、プランを決める画面に進むので値段を確認し3つのプランの中から選びましょう。
スターペグミュージック

色・形から探す場合

色・形から探す場合は下のような画面になります。弾いてみたいギターを選んで貰えば問題ないですが、初心者はアコギがメジャーなので、初心者の方は左上のアコギ を選んでおきましょう。
スターペグミュージック
注意点としてあくまでデザインを決めているだけなので画像と全く同じ見た目のギターが届くわけではないことを知っておきましょう。とは言っても違う種類のギターが届くことはないので安心してください。

そのままスクロールして色を選べる場合は好みの色を選んで、プランを決めることができるので、値段を確認し、3つのプランの中から選びましょう。
スターペグミュージック
個人的には6ヶ月プランを選ぶべきだと思います。なぜなら安いのに半年もレンタルできるのは絶対お得だからです。

支払い

プランを決めたあとはアカウント登録情報を入力する欄になります。名前、生年月日、メールアドレスを入力して、パスワードを決めて次へをクリックします。(未成年の場合は保護者の同意はありますかと表示されますが問題なければ「はい」をクリックします。)
スターペグミュージック

お届け先情報を入力するページに進むので間違いのないよう入力しましょう。そして「利用規約に同意して進む」をクリックします。
スターペグミュージック

お支払い方法に進みます。支払い方法はクレジットカード払いと口座振り込みがあるのでどちらか選びましょう。
スターペグミュージック

その後、画面をスクロールしてオプション選択をします。
付属品や万が一の時の保証が欲しい場合はそれぞれチェックを入れましょう。
スターペグミュージック
その後注文を確定してもいいですが、注文情報を確認したい方はさらにスクロールすると全て確認することができるので、確認しておくといいでしょう。

問題なければ注文を確定して注文完了です。
あとは1週間ほど待てば届けてくれます。



飛び込む前につま先をつける

僕が最初にギターをレンタルするのをおすすめするのは大きな決定をする際はウーチングが必要だからです。

ウーチングとは水に飛び込む前につま先をつけるようなものです。

飛び込む水がどんな水かもわからないのに飛び込むのは無謀です。もしかしたらとても冷たい水かもしれないし、暑い水かもしれません。ひょっとしたら、水ではなく酸かもしれません。そんな水にいきなり飛び込むのはあまり頭のいい考えではありません。

高額のギターでも同じことが言えます。
高額のギターを買う前にギターをレンタルして様子見をすることで大きな損害を抑えることができるのです。

大きな決定をするにはWRAPプロセスというものが有効でウーチングもその中の1つです。そしてこれは「決定力!」という本で紹介されています。

この本を読むことで進学、就職、転職、結婚、企業、などの人生の分かれ道で自分にとってより幸せで後悔しない決断をすることができるので人生で必ず読んでおくべき本だと僕は思います。失敗しない決断をしたい方は読んでみることをおすすめします。

電子書籍

文庫本


お手頃なギター紹介

ここまで聞いて「あの値段でレンタルするぐらいなら安いギターを買おうかな」と思っている人に6000円〜10000円で購入できるギターを紹介しておきます。10万円するギターを購入することに比べたら1万円以下のギターを購入することはウーチングしていることと同じなのでおすすめです。

参考までに言っておくとこの中で紹介されている「Legend」というブランドのギターは僕が実際に使っているギターで6年間ずっと使っていますが修理に出したことは一度もありません。

では、好みのものがあればぜひ、

6599円

7777円

7777円

9350円

9350円

11510円

今回は以上です。良いギターライフを。